ミニチュアのハウス

評判が悪いハウスメーカーを調査しました

評判の悪いハウスメーカーには、大きく2つの特徴が存在します。注文住宅では、優秀な会社に相談をすることが大切なので、これらの特徴を理解しておいて最善の選択ができるようにしておく必要があります。

まず、費用面でのクレームが多い傾向があります。評判の悪いハウスメーカーでは、相場と比較して費用が高くなる特徴があり、しかもその内訳が分からないというトラブルが発生しています。一般的に、優秀なハウスメーカーでは事前に見積もりの内訳を出してくれますので、どういったポイントでコストが必要になるのかが分かります。一方で、評判の悪いハウスメーカーでは内訳が分からないのはもちろん、途中でコストを上乗せされるトラブルが生じているところも多いです。

ハウスメーカーでは、モデルハウスを準備していますのでそれを見てから住宅を購入することが普通です。しかし、モデルハウスにはその会社が準備している最良のオプションが付いていることも多く、それらと同様のものを要求すると金額が高くなる可能性があります。
実際に、モデルハウスは通常時に提供される住宅と比較しても1.5倍程度の大きさがあり、インテリアや収納家具があらかじめ準備されています。当然、これらはただのオプションであるためそのまま付いてくるわけではありません。ですから、この通りに購入できると誤解をした顧客から不満の声が上がっています。

同様に、見積もりが上がってしまうケースでは詳細な内訳が出る前に契約を行うことでのトラブルも存在します。打ち合わせを行っていく過程で、追加予算が発生をしたりメーカーが推奨するオプションを付けるとコストが高くなったりなど、事前説明がほとんどないままコストだけが高くなっていくケースも目立ちます。ですから、必ず契約内容と内訳を確認してから話し合いを進めていかなくてはいけません。

そして、評判の悪いハウスメーカーの代表的な特徴にサポートが悪いという点が挙げられます。ハウスメーカーは、全国的に事業を展開している大手の会社であることが多いです。人材を確保して、マニュアル化されたシステムでサービスを提供することになるため、どういった顧客にも一律でサポートができる魅力はあります。
しかし、要望を聞いた担当と実際に建築を行う現場の連携がとれていなかったり、地域によって担当するサポートの能力に違いがあることも多い現状です。そのため、注文住宅なのに希望通りの要求が通らなくて不安を覚える人が出ています。そのため、サポート面で本当に顧客を支えてくれるのかどうかはとても重要なポイントです。

関連記事
電話をする不動産屋と一戸建て
おしゃれな家を建てるときのポイント

おしゃれな家を建設するときに最も重要なポイントは、利用される素材と方向性の違いです。住宅デザインを考えるときに、無垢材などの自然素材を考慮し...

記事を読む

noimg
注文住宅を建てる前に知っておきたい「住宅ローン」

注文住宅を購入する場合には、少なくとも1000万円から2000万円以上の予算を最低限で考えなくてはいけません。多くの人は、現金でそれほどの予...

記事を読む

noimg
ハウスメーカーの選び方【注目ポイント】

ハウスメーカーは、自社の住宅の性能を最大限にアピールするために以下の3つのポイントを重要視しています。そのため、ハウスメーカーの選び方でもこ...

記事を読む

住宅街
注文住宅の間取りの決め方【決定版】

注文住宅の間取りの決め方は、初心者であっても簡単に理解できる重要なポイントが2つ存在します。まずは、これらを抑えておくことで最低限の準備...

記事を読む

noimg
家相(風水)の良い部屋とは?良い間取りを解説

間取りを考えるときには、風水的に良い間取りになっていることが好ましいです。風水では、間取りごとに8つの方角を基本として考えていくことになりま...

記事を読む

住宅街
注文住宅の予算がオーバーに!コストダウンの方法とは

注文住宅のコストは、顧客からの要望に依存するところが大きいです。例えば、自分の理想的な注文住宅を手に入れるために、様々な要求を伝えるとそれだ...

記事を読む

noimg
基礎工事にかかる費用相場は?

基礎工事は、地面と建物を繋ぐために必要になる工事のことです。そもそも、住宅はそのまま土地の上に建築できるわけではありません。土台を造っておか...

記事を読む